スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JR四国 マリンライナー製作記8

マリンライナーの5100形が新たに1両落成しました。
CIMG6133.jpg
青帯・雉エンブレムの5103。これが最終増備分です。さすがに残り3両を作る気にはなれません(笑)

CIMG6125.jpg
処女作の5101と並ぶ。左が今作です。スカートがなかなか満足のいく仕上がりになりました。
目力が落ちましたが、おでこの縦幅やクーラーとの隙間(5101の製作記参照)が改善されました。
足回りは前回の製作記で5105が履いていたものを流用しました。5105は現在仮のものを履いています。

また今回の製作を機に、運転室の扉にタミヤのライトガンメタルを塗りました。
素の色だとかなり弩ギツいですが、下のシルバーと混ざって程々のダークシルバーに変じてくれました。

CIMG6119.jpg
一度やりたかった、甲種輸送ハーフサイズ!左から前作の5105、今作の5103、処女作の5101。
つながってるのは端の機関車と5105のみです。
実物は圧巻だったでしょうね~。その頃鉄じゃなかったのが悔やまれます。

この記事へのコメント

プロフィール

カナデ

Author:カナデ
性 別:♂
取扱車:Nゲージ
趣 味:鉄道
出身地:お好み焼き県

鉄道模型の工作日記や、駅の改良工事実況などなど、鉄道関係に特化した内容にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。