FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェスタに会ってきました!

実車は幼いころに一度か二度見た程度。テツになってかれこれ5年、本格的に探し始めてからは2年ほど。ようやくフェスタに会うことが出来ました!
先日の記事で情報を募ったところ、ありがたいことに、実際に訪れたことがある方から詳細な場所を教えていただいたため、居ても立ってもいられず会ってきました。

長門市西部の某所(個人のお宅なのでこれ以上の詳しい場所は公にできません)にひっそりと、しかし存在感抜群で佇んでいました。
festa1_mosaik.jpg
おおお・・・!!間違えるバカはおるまい、まぎれもなく恋焦がれていたフェスタです。
乗務員扉のすぐ後ろのところでスライスされているので奥行きはありません。背面は板で塞がれていました。
festa_back_mosaik.jpg

たまたまお家の方がお庭で作業されていたので、許可をいただいて至近距離で撮影させていただきました。
festa2_mosaik.jpg festa3_mosaik.jpg
うはは・・・w大興奮です・・・!!それゆえ許可を戴く際にかなり声が震えてしまったのでちょっと不審がられたかもしれません(苦笑)が、快く承諾してくださいました。本当にありがとうございましたm(__)m
フェスタは物置き小屋として余生を過ごしていました。
口の中のLED表示機やスピーカー、運転台横の前面展望カメラ(?)等、設備は現役当時のまま保存されていました。過去に訪れて撮影された他の方の写真と見比べても、大きく劣化している様子はありません。唯一他の方の写真と違ったのは、フェスタの背後にあったお宅(所有者の隣家)が無くなって更地になっていた点ですかね。
何はともあれ、無事フェスタに会えたので大満足です\(^o^)/
というわけで、
festa_caught.jpg
でん!

大興奮のうちにフェスタを後にします。せっかく遠路はるばる長門まで来たので、観光もしなくては。
ということで、数年前に家族に出し抜かれて悔しい思いをしていた角島大橋を見に来ました。
CIMG8708.jpg
本土側の展望台から撮影。曇っているのでちょっといまいちですが、それでも浅瀬はエメラルドグリーンの海とベージュの砂浜のコントラストがとてもきれいでした。
11月に家族で沖縄へ旅行に行った際「古宇利大橋」(こうりおおはし)というスポットに行きましたが、そこに負けず劣らずのきれいな景色です。ただ、古宇利大橋の展望台は凄まじく汚物の臭いが立ち込めていてたまったもんじゃありません
中国地方の身近な沖縄を堪能しました。

自宅と長門の往復が大変でした(合計8時間・・・)が、今日は大満足の一日になりましたv

この記事へのコメント

プロフィール

カナデ

Author:カナデ
性 別:♂
取扱車:Nゲージ
趣 味:鉄道
出身地:お好み焼き県

鉄道模型の工作日記や、駅の改良工事実況などなど、鉄道関係に特化した内容にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。