スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いらっしゃいませ

梨羽車両製作所

いらっしゃいませ♪
広島急行株式会社(Hirokyu)梨羽支社の車両基地兼車両工場です。
ここでは管理人のカナデが製作した鉄道模型の製作記をメインに、駅の改築情報や鉄道旅行記・鉄道写真など、とにかく鉄道関係の話題を載せていきます。
模型は既製品の収集が主ですが、拙い技術を駆使してオリジナル車両も作ってます。

■画像の無断転載は厳禁です■
当ブログの中に使いたい画像がある場合は、必ず使う前にこの記事のコメント欄ででも一言ご相談ください。

当ブログはリンクフリーですが、鉄道関連および広島関連のブログに限らせていただきます。
アダルト系や、全く関係ないジャンルのブログ・サイトへのリンクは禁止です。
スパムコメントが頻発したため、誠に勝手ながら、コメントは承認制にしました。

■導入予定車両(あくまで予定です。★は施工中)
〔新製配置〕

〔改造〕
★223系5000番台

〔オリジナル製作〕
・JR227系(広島地区新型車両)

スポンサーサイト

JR西日本227系製作記6

227系のディテールアップに向けて奮闘中です!
前回から更に転落防止幌のサイズ調整など、多数の加工を行いました。

CIMG1494.jpg
クモハ226とクモハ227に装着したので、せっかくなので連結してみました。いい感じですね♪
ただ干渉ギリギリの距離感なので、この状態でカーブ走行は怖くてさせられません;

MC227-1 (2)
クモハ227

M226-1 (2)
モハ226

・冷却ルーバー(TAVASA 側面グリル)の設置
・優先席シール貼付
を新しく施工しています。(もちろんクモハ226にも。)

CIMG1529.jpg
CIMG1525.jpg
この段階で、一度オフ会でお披露目しました。しかしまだまだ出来に満足してないカナデさんです…
走らせてみて、「ライトがいまいち。」そう思い、本日はライトの加工にも手を出しました。

CIMG1734_20150117112519cb6.jpg
オフ会の時点でのライト。アングルで誤魔化してますが、ライト部分は種車である225系の時のままなので、外寄りになっています。(227系は内寄り)
導光部品を取り出して、フレームに0.8mmのドリルで穴をあけ、導光部品も短く切りつないで再び戻します。
加工後の姿がこちら。
CIMG1749_20150117112520724.jpg
OH。だいぶ良くなりましたクモハ226です。ただテールライトはまだどうしようか方法を検討中なので、ひとまず保留としています。
なおクモハ227にも同じ加工を施しましたが、こちらは根本的にライトケースの位置がずれているため、かなり悲惨なことになっています(涙)

今回は以上です。

JR西日本227系製作記5ぐらい

模型製作記はお久しぶりですね。以前製作した227系の出来が再び気にくわなくなってきたので、大幅に手直しを加えはじめました。この度初めて参加したコミケで227系に関する同人誌が発売されていたので、それと自分で撮影した写真をもとに修正箇所をピックアップしていきました。まぁ直すところの多い事…。直すところしかないと言っても過言じゃないぐらいです。

車体はこれまでタミヤのシルバーリーフを吹いていましたが、クレオスのスーパーステンレスでより実車に近い色にします。
先頭部とスカートは少しスーパーアイアンを混ぜた、ダークステンレスとも呼ぶべき色を吹きつけました。
他にも、ライト穴の再施工、貫通扉周辺の立体感強調、転落防止幌の設置、スカートのリアル化、沓摺のオレンジライン、戦闘カプラーの2段電連化などをおこなっています。


new227side.jpg
サイド。暗みのあるシルバーといった色味が実車により近づきました。

new227naname.jpg
少し斜めから。転落防止幌は厚紙で作成し、油性ペンで色を塗ったうえで瞬間接着剤で留めてあるだけの非常に脆弱な作りです。できればホーム検知装置も取り付けたいのですが、台車が当たって欠落する可能性が大きいので手をこまねいています。ディテールアップのためにはぜひともつけたいところです。

new227front.jpg
正面から。貫通扉周りは、0.25㎜のプラ棒をフレームに合わせて接着して、色を塗ってあります。ライトを点灯するのが楽しみです♪

西条駅舎の全貌があらわに!横川駅複線化も完了

今日所要があって東広島市へ行ったので、ついでに電車で広島へ行こうと西条駅へ向かったら、建設中だった駅舎の右半分の覆いが取れて、建物の全貌が明らかになっていました。
CIMG1321.jpg

CIMG1324.jpg
右半分をアップで。駅名の下にはおしゃれな時計が設置されています。

CIMG1328.jpg
ライオンズクラブが寄贈したもののようです。上側には「鉄道100周年記念」と書かれていますね。(厳密には120周年なのですが…苦笑)
また、いつからかわかりませんが、1番のりばの東側階段の供用も始まっていました。

電車に乗って横川駅へ向かいます。
CIMG1372.jpg
本線から可部線への分岐ポイント。
CIMG1378.jpg
既に構内の複線化が完了したようです。またこれに伴い、20日に小規模なダイヤ改正を行っていたようです。(恥ずかしながら知りませんでした…)
CIMG1380.jpg
横川駅の通路には春のダイヤ改正から227系がデビューすることを知らせるポスターが。いよいよあと3ヶ月ですね!
これともう1ページ、ラインカラーについて書かれたページとあわせて1つの冊子になっているパンフレットが横川駅に置かれていました。興味がある方は手に取ってみてください。(私は保存用も込で3冊いただきましたw)

広島駅の新跨線橋が供用開始!

今日から供用開始となった、広島駅の新しい跨線橋を早速見てまいりましたので、簡単に紹介したいと思います!
エスカレーターを登ったところから北方面を向いて。LED発車票の上にラインカラーと記号が(じゃっかん小さいですが)記されていますね。
CIMG0577.jpg
その袂にある柱を見ます。
CIMG0576.jpg
大きく数字の書かれた横には、ホームに発着する系統のラインカラーと方面が書かれていますね。数字の下にもカラーを寄せ集めたラインが描かれていてとてもきれいです。

CIMG0585.jpg
場所によっては、上で書いた柱のサインの下にさらに路線図も書かれています。わかりやすく案内する配慮が感じられますね。
マツダのデミオは、新しく中央改札口が造られる場所に置かれていました。

ちなみにこの数分後、7・8・9番のりばへ降りる東エスカレーター付近が少しざわつきます。初日から不運な跨線橋でした…。(詳しくは書きたくありません…。)

跨線橋を撮影していた所、7:50頃、車庫から7番のりばに227系のA01編成が滑り込んできました。
今日は呉線へ試運転に行くようです。車内を撮影していたら、車内LEDのスクロールに面白いものが流れてきました。
CIMG0608.jpg
[今日も、JR西日本をご利用くださいまして、ありがとうございます。この列車は、試運転、須波行きです。 Thank you very much for using JR-WEST. This train is the test run bound for Sunami.]

試運転、須波行きwww
本当に須波まで行くのか、ただの遊び心なのかはわかりませんが、とてもレアな表示だと思いますw
実際に須波行きが運行されていたのは、恐らく呉線が三原側から須波まで暫定開業した時までさかのぼらないと実在しないと思います。
私はこの後改札を出て市内へ散歩に出かけましたが、この後構内では跨線橋の開通記念で227系(A03編成)の展示会が行われたようです。見たかったなぁ…。
NEXT≫
プロフィール

Author:カナデ
性 別:♂
取扱車:Nゲージ
趣 味:鉄道
出身地:お好み焼き県

鉄道模型の工作日記や、駅の改良工事実況などなど、鉄道関係に特化した内容にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。