いらっしゃいませ

梨羽車両製作所

いらっしゃいませ♪
広島急行株式会社(Hirokyu)梨羽支社の車両基地兼車両工場です。
ここでは管理人のカナデが製作した鉄道模型の製作記をメインに、駅の改築情報や鉄道旅行記・鉄道写真など、とにかく鉄道関係の話題を載せていきます。
模型は既製品の収集が主ですが、拙い技術を駆使してオリジナル車両も作ってます。

■画像の無断転載は厳禁です■
当ブログの中に使いたい画像がある場合は、必ず使う前にこの記事のコメント欄ででも一言ご相談ください。

当ブログはリンクフリーですが、鉄道関連および広島関連のブログに限らせていただきます。
アダルト系や、全く関係ないジャンルのブログ・サイトへのリンクは禁止です。
スパムコメントが頻発したため、誠に勝手ながら、コメントは承認制にしました。

■導入予定車両(あくまで予定です。★は施工中)
〔新製配置〕

〔改造〕
★223系5000番台

〔オリジナル製作〕
・JR227系(広島地区新型車両)

JR西日本227系製作記3

227系が(95%ほど)完成いたしました!\(^O^)/

CIMG2698.jpg
クモハ227
CIMG2701.jpg
モハ227(226?)
CIMG2703.jpg
クモハ226

CIMG2691.jpg
編成写真。

前面の窓ガラスは解決方法が見つかり次第取り付けます…。

JR西日本227系製作記2

急ピッチで製作を続けています、広島地区向け新型車両・227系の製作記です。
CIMG2668.jpg
貫通扉の窓ガラスを小さくする加工中です。裏から、サロ124のジャンク品から外したドアガラスのパーツを接着し、隙間にホワイトパテを埋めています。渇いて日が経つと“引け”が生じて、いい感じに凹んでくれることを期待しています。
CIMG2665.jpg
妻面。突っ走って空けてしまったワンマン用の小窓ですが、果たして3両編成にはあるのかどうか…。ここには同じくサロ124の窓ガラスパーツ(1番小さいやつ)を入れる予定です。
この後マスキングをして、窓横のグレーを塗装しました。

今日は連日の雨で湿度が95パーセント前後と塗装には向かないコンディションでしたが、次の晴れが納期当日なので構わず塗装を強行しました。末期色を打ち破った赤を塗装します。
CIMG2677.jpg
しつこく塗装した直後の姿。緊張しながらマスキングテープを剥がします。
CIMG2679.jpg
中間車(モハ226?)。吹き込みも無く、いい感じに仕上がりました。ただグレーの色がじゃっかん淡かったかも…。しかもここでミス発覚。両側の一番端のグレーは必要ありませんでしたorz
fuyou.jpg
また修正しておきます…。
で、肝心の先頭車はというと、
CIMG2682.jpg
こちらも良い感じです♪
CIMG2689.jpg
窓周りの黒はまだ塗ってません。あとはここを塗って、デカールを貼り付ければ完成です。

つづきはまた次回に!

JR西日本227系製作記1

模型製作記はすっっっっっごく久しぶりですね。
先日発表された広島地区向け新型近郊車両・227系の製作に着手致しました。

まずはシンボルとなる広島シティネットワークのロゴを作成しました。
CNWロゴmosaic
厳密には色の順番が裏付けできていないのですが、緑・黄・紫はこの位置で良いようです。

種車は、以前スマートベストにしていたTOMIX製の225系0番台を使用します。
CIMG9472.jpg

側面の行き先表示は一体型なので、穴をパテで埋めます。
また、正面の貫通扉も窓のサイズが違うので一度埋めてしまいます。
現在はこの段階で乾燥中です。つづきはまた後日。

JR西、ついに227系の詳細概要を公式発表!!

ついに!ついに!!ついに!!!遂にこの日がやってまいりました!!!!!
JR西日本から、広島地区向け新型車両・227系電車について公式に車両概要が発表されました!!!

140619_00_227.jpg
画像出典:JR西日本プレスリリースより

JR西日本プレスリリース 227系近郊型直流電車の概要について
ん?はまかz(ry ゲフンッ 黄色を覚悟していましたが、まさかのです!!!!カラーの由来は世界遺産・厳島神社の大鳥居やもみじの木、そして我らが広島カープ!!いやぁもう、ぶちカッコええです!!
昨年11月に塗装の総選挙なんてふざけた記事をアップしましたが、まさかネタとして放り込んだカープレッドがかするなんて…誰が予想したことか(笑)

デザインについて触れると、じゃっかんJR九州の813系の匂いがする塗り分け+、225系で言う帯がある場所に細い赤色のラインが5本ぐらいありますね。さらに一番手前の赤帯の上の方(ドア窓の高さ)と、正面の貫通扉の窓に同じようなロゴが確認できます。画像が小さいのでなんて書いてあるのかまったくわかりませんが、広島らしさを感じられるものだったらいいな、と思わずにはいられません!
また今回は転落防止幌もデザインの一部に組み込まれているようで、こちらも金属部分は赤に塗られています。更に種別幕のラインカラーも赤色と、赤づくしです!(ちょっとやりすぎ? 笑)
これが今年度から平成30年度にかけて、276両(3両編成×64本、2両編成×42本)も投入されます!初年となる今年度は43両(内訳不明)が投入されるとのこと。今年4月1日現在で広島支社に所属する115系は270両。さらに老朽化の激しい103系や105系4ドア車も置き換え対象に加えると計291両。これらを置き換えると考えると、数的にちょうど良さそうです。

気になる仕様は…
■最高速度…110キロ
■車体:ステンレス
■安全性対策
  ・新型保安システム…車上データベース型のATS。ドア誤開防止機能など
  ・戸挟み安全対策…ドアに挟まれたものを引き抜こうとする際の圧力変化を察知して運転士に知らせる機能
  ・衝撃吸収構造
  ・先頭車転落防止幌
■客室設備
  ・室内等のLED照明
  ・大型袖仕切りの採用
  ・手すりの大型化
  ・バリアフリー対応トイレ
  ・ドア上部にLED表示器(次駅の表示など)
  ・車両側面の行先表示と種別を一体型のフルカラーLED化
■その他
  ・グラスコックピットの採用

…などなど、既存の225系や521系3次車をベースとしつつも、新たに採用された新機軸も数々見られます。
一番有名なのは新型保安システムですね。おととし12月~去年4月にかけて広島地区で実地試験を行っていました。
運転台のグラスコックピットの採用も前々から噂として流れていましたが、本当に採用になりました。しかしそれ以上に驚いたのが、一番最後のフルカラーLEDの採用です!!!
JR西は221系から521系3次車に至るまで一貫して、新製車両の側面の表示は幕式の種別+3色LEDの構成を採ってきましたし、今回もそうなると思っていました。しかしどういう風の吹き回しか、227系ではそれらを一体化し、フルカラーLEDにするというのです!くどいですが、車両へのフルカラーLEDの採用はJR西日本初ですよ!(笑)
最高速度が110キロなのは少し残念ですが、カーブだらけでスピードが出しにくい線形なのを知っているので致し方ないかなとも思います。最高速度が低い分、加減速度を強めにして少しでも時短を図ってほしいですね。
(設計最高速度が110キロなのか、営業最高速度が110キロなのかは不明です)
ともあれ、こんな嬉しい新型車両が、いよいよ今年、この広島の地へやって来ます!もう今から楽しみで楽しみで仕方ありません!!とりあえず今日は祝杯を上げるにとどめておきます(笑) いやー酒がうまい!!(オールフリーですがね
NEXT≫
プロフィール

Author:カナデ
性 別:♂
取扱車:Nゲージ
趣 味:鉄道
出身地:お好み焼き県

鉄道模型の工作日記や、駅の改良工事実況などなど、鉄道関係に特化した内容にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR